2019年9月22日(日)

千葉・市原産タケノコで「まぜごはんの素」 石井食品

2019/4/24 20:00
保存
共有
印刷
その他

石井食品は千葉県市原市産のタケノコを使った「まぜごはんの素(もと)」を発売した。地域の特産物を生かした商品開発の一環。価格は1080円で、旬の素材を使うため、原材料がなくなり次第、販売を終了する。

1袋2合分で価格は1080円(税込み)

同市南部の南市原地区は良質なタケノコの産地だが、近年は竹林の管理者が減少し、自家消費やシカやイノシシのエサとなっていた。石井食品は今回の商品化により、1次生産者の増加と地域活性化につなげたい考えだ。

今年採れたタケノコに限って企画した商品で、素材の新鮮さを生かすため、収穫から2日以内にアク抜きから調理まで行う。自社通販サイトのほか、小湊鉄道(市原市)の里見駅や養老渓谷駅などで販売し、約1000個の出荷を予定する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。