2019年6月17日(月)

那覇港に物流拠点 5月開業、アジアのハブ目指す

サービス・食品
九州・沖縄
2019/4/25 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

沖縄県の物流の大動脈を担う那覇港。訪日外国人(インバウンド)などによる需要増に対応し、5月1日、新しい物流センターが開業する。冷凍食品などの受け入れを拡大するほか、沖縄発の貨物の取り扱いを増やす。新たな貨物需要を創出するため、空港に近い利点を生かし、「海と空」の連携にも取り組む。将来はアジア向けの物流ハブ(拠点)を目指す。

那覇空港から車で約15分。東シナ海を臨む港の一角に「那覇港総合物流センタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報