2019年6月16日(日)

九電暗雲再び、テロ対策遅れで川内原発停止も

環境エネ・素材
九州・沖縄
2019/4/24 19:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原子力規制委員会が24日、原子力発電所に義務付けられているテロ対策施設が期限内に完成しない場合、運転停止を命じる方針を示したことを受け、再建途上の九州電力の経営に再び暗雲が垂れこめてきた。4月に実施した電気料金の引き下げなどは九州管内の原発4基稼働を前提としており、企業や家庭への電気料金に影響が及ぶ可能性もある。

テロ対策施設は「特定重大事故等対処施設(特重)」と呼ばれ、川内原発(鹿児島県薩摩川…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報