昭和のアニメキャラが令和の時報 電通やニッポン放送

2019/4/24 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電通などで構成する一般社団法人のデジタルボイスパレット(東京・渋谷)はニッポン放送などと組み、音声合成技術を使って昭和の人気アニメのキャラクター「ハクション大魔王」の声を復活させる。5月1日から令和への改元に合わせて独自のセリフを与え、ラジオの時報として放送する。過去の作品を活用した新たなコンテンツ制作を強化する。

令和の最初の日となる5月1日午後11時59分から、ニッポン放送で約1分間のラジオ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]