2019年5月23日(木)

茨城県にヘリウム施設 岩谷産業、充填能力1・3倍

環境エネ・素材
関西
2019/4/24 17:40
保存
共有
印刷
その他

岩谷産業は24日、茨城県阿見町でヘリウムガスの充填施設を稼働したと発表した。海外から輸入したヘリウムを容器に充填して配送する施設。これまで関東に2拠点あった施設を統合し、充填能力を1.3倍に高めた。高効率でヘリウムを回収する設備を設け、充填時のロスを8分の1に減らすことができる。

高い純度のヘリウムガスの製造も可能で、2019年後半から半導体製造向けに出荷する。ヘリウムは半導体製造のほか、磁気共鳴画像装置(MRI)などに使われる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報