2019年5月27日(月)

中東政府系ファンド、アジア投資拡大狙う
石油頼み脱却へ改革担う

中東・アフリカ
2019/4/24 17:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=木寺もも子】中東の資源国の政府系ファンドは、石油頼みから脱却する経済構造改革の中核を担う存在だ。最近では自国産業の育成にもつながるような投資を拡大しており、アジアにマネーが向かっている。

米調査会社ソブリン・ウェルス・ファンド・インスティテュート(SWFI)によると、クウェート投資庁(KIA)は今月、新規上場したインドの電気ケーブルメーカー、ポリキャブ・インド株を3.7%取得し…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報