2019年6月18日(火)

会計クラウド150分停止、freee急成長のリスク

スタートアップ
ネット・IT
コラム(テクノロジー)
フィンテック
科学&新技術
2019/5/30 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の基幹系システムまでクラウドに置き換える動きが加速する中、何らかの不具合でサービスを利用できなくなれば、影響はいち企業にとどまらず経済全般に波及する恐れがある。クラウド会計ソフトを手掛ける急成長中のIT(情報技術)ベンチャー、freee(フリー、東京・品川)は2018年10月末、サービスを約150分にわたって停止させた。明らかになった不具合の原因と同社が採った再発防止策から教訓を探る。

■10

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報