甲府市、ノートルダム寺院再建へ募金活動

2019/4/24 15:17
保存
共有
印刷
その他

甲府市は24日、火災が発生したフランス・パリのノートルダム寺院の再建を支援する募金の受け付けを始めた。市役所1階に募金箱を設置した。同市は2020年東京五輪のフランスのホストタウンで、同国の卓球・レスリング代表チームの事前合宿地となっている。

ノートルダム寺院の支援を巡っては、同様にフランスのホストタウンとなっている山梨県富士吉田市も募金箱を設置し、同県北杜市は市職員の間で募金活動をしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]