新潟県長岡市、プロバスケで地域に一体感
(まちづくり 人づくり)

2019/4/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の新潟アルビレックスBBが新潟県長岡市をホームタウンにしてから3季目。今季は初の地区優勝を果たし、ファンの応援にも一段と熱が入る。地域に一体感を生むプロスポーツチームを街の活性化にどう生かすか。様々な取り組みが広がってきた。

アルビレックスのホームアリーナ「アオーレ長岡」にシーホース三河を迎えた4月6日。会場にファンの熱い声援が響き渡り、チームカラーのオレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]