御用邸の那須町、改元祝い通年でイベント

2019/4/23 20:00
保存
共有
印刷
その他

那須町観光協会(栃木県那須町)は5月1日の改元を祝い、同日から1年間にわたり祝賀イベントを実施する。同町には那須御用邸があり、天皇に即位される皇太子ご一家が毎年夏に滞在される。町内の観光施設など10カ所で祝賀メッセージを受け付けるほか、記念写真展などを開催、祝賀ムードを盛り上げる。

漫画家・イラストレーターの姫川明輝((左)の2人)が改元を祝う九尾の狐を描いた

町内で開いた会見では那須に伝わる九尾の狐伝説をモチーフに女性2人組の漫画家・イラストレーターの姫川明輝が書き下ろしたイラストも披露された。改元を祝う九尾の狐の周囲に皇太子ご一家のお印であるアズサ、ハマナス、ゴヨウツツジの花をあしらった。

那須インターチェンジの出口に横断幕を掲示するほか、町内各所にポスターを飾る。観光協会は缶バッジを1万個作成、祝賀メッセージを寄せた観光客らに先着で配る予定だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]