/

総合メディカル、医療系人材派遣を買収

総合メディカルホールディングス(HD)は23日、医療系人材派遣のルフト・メディカルケア(東京・新宿)を買収すると発表した。買収額は数十億円とみられる。医療機関で事務や清掃など補助作業を請け負う人材を派遣し、過重労働が問題になっている医師や看護師の働き方改革を支援する。

5月27日付できりんカルテシステム(東京・港)から全株式を譲り受ける。ルフト・メディカルケアは医療機関に社員を派遣し、医療事務や滅菌作業を請け負っている。2018年7月期の売上高は前の期比16.6%増の約82億円だった。

総合メディカルHDの坂本賢治社長は「医療現場の過重労働が問題となるなか、医師や看護師が本来の業務に集中できることが重要。働き方改革を進める医療現場でニーズが高まるだろう」と話す。同社は医業支援に注力し、病院内コンビニを運営する文教(東京・千代田)を昨年買収した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン