2019年7月19日(金)

鈴木新知事が初登庁、「課題解決のモデル目指す」

北海道・東北
2019/4/23 20:00
保存
共有
印刷
その他

北海道の鈴木直道新知事は23日、初登庁した。鈴木知事は職員への就任挨拶で「厳しい局面に直面しても、ひるまず挑戦する。課題解決の北海道モデル構築を目指す」と呼び掛けた。鈴木知事は38歳で、全国最年少の知事となった。人口減少やJR北海道の路線見直しなど、北海道が抱える課題に対応する手腕が問われる。

北海道庁に初登庁する鈴木直道新知事(左、23日、札幌市)

北海道の新知事の就任は2003年の高橋はるみ前知事以来、16年ぶり。職員向けの挨拶では、道政運営の基本的な取り組み姿勢として(1)ピンチをチャンスに変える道政(2)新たな発想で攻める道政(3)地域とともに行動する道政――を挙げた。その上で「北海道新時代の創造を目指す」と意気込みを語った。

同日の記者会見では、公約に掲げた事業の1つで、道内外からお金を募る「応援団会議」について、市町村の施策も対象として検討する考えを示した。高橋前知事から継承する政策分野としては、食と観光を例示したうえで「高橋道政で礎を築いた。さらにそれを磨き上げ、潜在力を発揮する」とした。自身の給与を3割削減する方針は改めて明言した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。