豚コレラ感染拡大防止に早期出荷を提案 国が愛知県に

2019/4/23 21:25
保存
共有
印刷
その他

農林水産省の小里泰弘副大臣は23日、名古屋市内で愛知県の大村秀章知事と会い、感染が相次ぐ豚コレラの発生を防ぐため「早期出荷」を提案した。豚を適齢期前に出荷して空になった豚舎を洗浄し新たな衛生設備を設ける案で、県は養豚関係者に周知して今後の対応を議論する。国には早期出荷に伴う所得補償などを求める方針。

会談後、小里副大臣は感染した野生イノシシが見つかった場所から10キロ圏内にある瀬戸、小牧両市の養…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]