/

首相、令和時代「議論加速に期待」 改憲派集会にメッセージ

安倍晋三首相は23日、憲法改正を推進する団体が都内で開いた集会にメッセージを寄せた。「令和」への改元にあたり「この国の未来像について真正面から議論すべきときにきている」と議論加速への期待を示した。

首相は「平成は自衛隊の国民への信頼が揺るぎないものとなった時代だった」とも指摘。「憲法に自衛隊と明記し違憲論争に終止符を打つことは政治家の責任だ」と訴えた。メッセージは自民党の平沢勝栄衆院議員が代読した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン