大戸川ダム 凍結見直し説明 滋賀知事、近畿地方整備局に

2019/4/23 15:18
保存
共有
印刷
その他

国が建設を凍結している大戸川ダム(大津市)に関して、滋賀県の三日月大造知事は23日の記者会見で、凍結見直しに至った経緯を国土交通省近畿地方整備局の黒川純一良局長に伝えたことを明らかにした。面談は22日で、黒川局長からは「整備局としても重く受け止める」と言われたという。

記者会見する滋賀県の三日月大造知事(大津市)

県は今後、近畿地方整備局に対して事務レベルでの説明を進めるほか、大阪府や京都府、三重県に対しても説明の場を設け、県の考えを伝える方針だ。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]