/

この記事は会員限定です

いとうまい子さん、高齢者支援ロボをAI企業と開発

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

俳優で研究者のいとうまい子さんが人工知能(AI)開発のエクサウィザーズ(東京・港)と共同で、高齢者の自立支援ロボットの開発を始めた。日常生活に必要な運動能力が低下した「ロコモティブシンドローム」を防ぐロボットを作るのが目標。高齢者の健康年齢を延ばすことができれば、社会保障費の抑制や介護職員の不足といった問題解決の一助になる。

4月上旬。東京ビッグサイト(東京・江東)で開かれたAIの展示会に、いとう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1745文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン