安保理がスリランカテロ非難 事務総長も「激しい憤り」

2019/4/23 4:05
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=大島有美子】国連の安全保障理事会は22日、スリランカの連続爆破テロ事件に対して「極悪かつひきょうなテロリストの攻撃を最も強い言葉で非難する」との声明を発表した。安保理のメンバー国は犠牲者の家族やスリランカ政府に深い哀悼の意を示すとともに「テロは国際平和と安全を脅かす最も深刻な脅威の一つということを再確認した」と述べた。

安保理は声明で「動機や場所、時代、主体が誰であるかに関係なく…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]