2019年6月17日(月)

6/17 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 出光興産に吹き付ける「ダイベストメント」の逆風[有料会員限定]
  2. 2位: 「あいつらの力を借りよう」(ルポ迫真)[有料会員限定]
  3. 3位: 追い込まれる日銀、ちらつく追加利下げの劇薬[有料会員限定]
  4. 4位: 産業ガスメジャーに向かうマネー、大陽日酸は上場来高値[有料会員限定]
  5. 5位: 中国マネー、不動産投資が急減速 米1~3月、7割減[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,123.73 +6.84
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,090 +60

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

「鈴木亮の視界亮行」中国景気は大丈夫か[映像あり]

6月14日(金)14:20

[PR]

ポジション

フォローする

円安促す、国内勢の外債ラッシュ

2019/4/22 22:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内投資家による外債投資が急拡大している。今後の世界経済の減速観測や年明け以降の米利上げの休止をきっかけに世界的に金利低下(債券価格上昇)圧力がかかるとみて、運用難に苦しむ金融機関が海外の国債や社債など債券投資に傾斜する姿勢が鮮明だ。この傾向が続けば、円相場にとっては円売り・ドル買いを促す有力な材料になりそうだ。

財務省が公表する対外証券投資のうち、外債投資が主に含まれる「中長期債」の買越額を累…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム