来春大卒採用10.2%増、九州・沖縄、小売り・外食けん引

2019/4/22 19:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社が22日までにまとめた九州・沖縄の主要企業の採用計画調査(最終集計)で、2020年春の大卒採用計画は19年春採用見込みに比べて10.2%増の3178人となった。伸び率は前年実績を10年連続、全国平均を5年連続で上回る。人手不足が深刻な小売り・外食が積極的な採用を続け、九州電力が電力小売り自由化で営業担当を増やすなど売り手市場が続きそうだ。

調査は日経リサーチの協力で2月2日~4月4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]