2019年6月20日(木)

香川企業景況感、4~6月改善 百十四銀調べ

金融機関
中国・四国
2019/4/22 18:34
保存
共有
印刷
その他

百十四銀行が実施した2019年3月の企業経営動向調査によると、香川県内の企業の景況感を示す業況判断指数(BSI)は、19年4~6月期にマイナス1.0と前期(1~3月期)実績から5.8ポイント上昇する。製造業、非製造業共に改善し、非製造業では26日に開幕する瀬戸内国際芸術祭やゴールデンウイークへの期待感がみられる。

製造業は6.8ポイント上昇してプラス1.4となる。生活関連型産業で生産や受注が増加する見通し。加工組み立て型産業は中国経済減速への懸念もあり低下する。非製造業は4.9ポイント上昇してマイナス3.1となる。卸売・小売業や運輸業、サービス業で上昇が見込まれる。

調査は香川県内に本社または主工場をもつ企業626社を対象に3月8~29日に実施。313社から回答を得た。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報