2019年5月23日(木)

運用寡占化が招く試練(一目均衡)
米州総局 宮本岳則

北米
2019/4/22 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

指数への連動を目指すパッシブファンドの寡占化で独走する「ビッグ3」が試練に直面している。マネー集中はどんな摩擦を生んでいるのか。

運用会社ブラックロックとバンガード・グループ、ステート・ストリートの米国勢3社は、約5兆ドル(約550兆円)の上場投資信託(ETF)市場でシェア7割を占める。スケールメリットが大きいパッシブ運用では、低手数料でマネーを取り込むビッグ3の優位は揺らがない。

米国では5月…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報