ゴーン元会長を追起訴、特別背任罪 捜査は事実上終結へ

2019/4/22 13:39
保存
共有
印刷
その他

東京地検特捜部は22日、オマーンの販売代理店に支払った会社の資金の一部を自らに還流させたとして日産自動車元会長、カルロス・ゴーン容疑者(65)を会社法違反(特別背任)罪で追起訴した。起訴は4回目。「オマーンルート」の立件で特捜部による捜査は事実上終結し、対決の舞台は法廷に移る。

弁護人は22日に、東京地裁に保釈を請求した。

起訴状によると、ゴーン元会長は2017年7月~18年7月、日産子会社「中…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]