2019年6月20日(木)

選抜王者の東邦高校、県知事を訪問「必ず連覇する」

中部
2019/4/22 12:10
保存
共有
印刷
その他

今春の選抜高校野球大会で平成元年(1989年)以来の優勝を飾り、平成最初と最後の王者となった愛知県の東邦高校(名古屋市名東区)の選手らが22日、大村秀章知事を表敬訪問した。

愛知県の大村秀章知事と記念撮影する東邦高校の選手ら(22日、名古屋市中区)

投打で活躍した石川昂弥(たかや)主将は、優勝メダルを手に結果を報告。「みなさんの応援の力が伝わり、優勝できた。必ず春夏連覇できるようにしたい」と引き締まった表情で述べた。森田泰弘監督は「練習で鍛えたことが発揮できた。連覇に向け一層努力したい」と話した。

大村知事は「記録ずくめの優勝だった。夏の大会に向けて素晴らしいチームを作り、甲子園に新しい歴史を作ってほしい」と期待を寄せた。

選手らはその後、名古屋市の河村たかし市長にも優勝を報告した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報