/

挙式、盛大より親しい人と 大学生調査で初めて逆転

結婚式は親しい人だけでゆっくり――。ブライダル大手「ワタベウェディング」(京都市)が実施した調査で、今どきの大学生や大学院生が思い描く結婚式のイメージが明らかになった。2014年に調査を始めて以来、盛大な挙式を希望する意見を初めて上回った。

調査の結果、「こぢんまりと親しい人だけを呼んでゆっくり過ごす」が52.2%に達し、「みんなを呼んで盛大にワイワイ楽しく過ごす」(47.8%)を抑えた。同社の担当者は「近年はプライベートな形の式に人気がある。料理など招待客をもてなす内容を重視しているのではないか」と分析している。

希望する挙式先は約6割が国内外のリゾート地と答えた。男女ともハワイが5年連続で1位だった。

また、男女とも約9割が結婚をしたいと考えていることも判明。結婚したい年齢は平均26.3歳となり、過去の調査から大きな変化はなかった。

最新の調査はアンケート形式で18年11月に実施し、484人(男性171人、女性313人)から回答を得た。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン