期日前投票は11.8% 全国の303市区議選

2019/4/21 19:46
保存
共有
印刷
その他

総務省は21日、統一地方選後半戦の期日前投票の最終結果を発表した。283市議選と東京特別区の20区議選は有権者の11.8%に当たる450万4487人が20日までに投票を済ませた。59市長選と11区長選は11.6%で121万3591人だった。ともに前回2015年を1.7ポイント上回った。

都道府県別で市区議選の期日前投票をした人の割合が最も高かったのは鹿児島県で30.7%、最低は9.1%の埼玉県だった。市区長選では香川県が最も高く27.6%、最低は大分県の8.0%だった。

66町村長選は有権者の19.7%、282町村議選では16.0%が投票を済ませた。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]