銀行や証券、新卒採用を抑制 支店業務をITで代替

就活
2019/4/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社がまとめた2020年春入社の採用計画調査の最終集計によると、銀行や証券会社などは軒並み大学生の新卒採用を減らす見通しだ。銀行が19年春比1.4%減、証券は同14.6%減、保険も1.6%減を計画する。ネット取引の普及や、事務作業にIT(情報技術)を導入して効率化することで、店舗の窓口職などを減らす傾向にある。(回答一覧などを22日付朝刊に、詳細を22日付日経産業新聞と日経MJに掲載)

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]