2019年5月27日(月)

男性の不妊治療は増える傾向に

ヘルスケア
2019/4/20 12:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本は不妊治療の件数が世界で最も多い。日本産科婦人科学会によると、2016年の治療件数は45万件弱と10年前の3.2倍に増えた。ただ、体外受精などの処置には健康保険は適用されない。1回の治療は30万~40万円で、1児あたり約197万円の費用がかかる。費用がかさむ要因の一つは、男性側に原因があると気づかずに女性だけが治療を続けるケースだ。

男性不妊を専門とする横浜市立大学の湯村寧准教授は「女性の不…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報