/

この記事は会員限定です

米国事業再建、日産元幹部に託す 現代自

[有料会員限定]

【ソウル=山田健一】韓国の現代自動車は低迷する米国事業の再建を日産自動車の元幹部に託す。現代自は19日、1月まで日産のチーフ・パフォーマンス・オフィサー(CPO)を務めたホセ・ムニョス氏(53)が、新設するグローバル最高執行責任者(COO)職に就くと発表した。

2018年12月期まで6年連続の営業減益となり、「日本車キラー」と呼ばれた面影が薄らぐなか、現代自は競合メーカーの元幹部を招いてテコ入れを図る。

現代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り670文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン