2019年6月24日(月)

小池都知事、消費税増税延期「影響大きい」

経済
政治
東京
2019/4/19 20:08
保存
共有
印刷
その他

東京都の小池百合子知事は19日の記者会見で、10月に予定する消費税増税に関し一部で延期論が出たことについて「そうなると大ごとだ。都への影響は大きい」と述べた。6月の日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)次第で増税延期もありうるとの自民党の萩生田光一幹事長代行の発言に関しては「観測気球だ」との見方を示した。

小池氏は具体的な影響として、幼児教育・保育の無償化などの政策を挙げた。

2020年7月の任期満了に伴う都知事選の前倒しの可能性については「国の法律でしか決められない」と強調した。知事選が東京五輪の直前になるため、一部に特例法による前倒し論が浮上している。特例法に関して小池氏は「私以外の人に(会見で)聞いてほしい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報