2019年5月23日(木)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,909,346億円
  • 東証2部 72,399億円
  • ジャスダック 86,523億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.14倍 --
株価収益率13.83倍13.40倍
株式益回り7.22%7.46%
配当利回り2.08% 2.10%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,283.37 +10.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,280 +30

[PR]

スクランブル

フォローする

出遅れる買収防衛銘柄 廃止で評価一変も
証券部 根本舞

2019/4/19 20:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

週明けから決算発表が本格化し、株式市場は業績動向で個別銘柄の選別色が強まる季節を迎える。そうしたなか、企業の買収防衛策の行方が注目テーマの1つに浮上している。企業業績全体は足踏みとなりそうで、利益成長が相場を底上げする業績相場は望み薄。その一歩先の6月の株主総会シーズンを見越した動きが静かに始まっている。

19日の日経平均株価は朝一番の2万2250円が高値となり、18日の下げを埋めきれないで取引…

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム