山口FG、「モビリティ戦略部」を5月に設置へ

2019/4/19 18:35
保存
共有
印刷
その他

山口フィナンシャルグループ(FG)の吉村猛社長は19日、広島市内で開いた海事産業向けの交流会で、船舶や自動車産業向けの融資や本業支援を専門に手掛ける「モビリティ戦略部」を本社内に立ち上げる方針を示した。10~15人の部隊で、早ければ5月に正式に立ち上げる。傘下のもみじ銀行(広島市)には「シップ事業部」を設置する。

同部署では造船、海運など船舶関連や、自動車関連などの情報収集や市場分析などを手掛ける。北九州から瀬戸内一帯に持つネットワークを活用し、新たな資金需要の開拓にもつなげる。吉村社長は「国際競争の激化や環境規制への対応など、事業者には課題が多い。我々も汗をかきながら、支援を強化する」と話した。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]