2019年6月16日(日)

昨年夏でも冷夏? 元気象庁長官 西出則武

あすへの話題
2019/5/22 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

昨年の夏は、災害級とも言える記録的猛暑であった。年々暑くなっているように感じるが、本当のところはどうだろうか。

過去100年余りの気象庁の観測データによると、日本は100年当たり約1.2度の割合で温かくなっているという。これは、世界平均の0.73度よりペースが速い。もしや日本が悪いことをしているのでは?と心配することなかれ。世界的に中高緯度ほどペースが速い傾向にある。温暖化すると雪氷が解けて土が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報