高齢社員の特別扱い無用 草間亨氏
中小企業診断士

2019/4/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私は多くの企業を訪れ、高齢者の継続雇用に関する相談に乗っている。多くの企業が悩んでいるのが高齢の従業員の働きぶりである。2013年4月の改正高年齢者雇用安定法の施行で65歳までの雇用の場が確保されたのは喜ばしいが、会社の期待に応えられない人もいる。どうしたら高齢の従業員が生き生きと働けるか考えてみたい。

うまくいかない理由はいくつかある。高齢の働き手は処遇や仕事の内容に不満をもちやすい。管理職と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]