2019年5月27日(月)

米景気先行指数、3月は0.4%上昇

北米
2019/4/19 2:54
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米調査会社コンファレンス・ボードが18日発表した3月の景気先行指数(2016年=100)は111.9となり、前月から0.4%上昇した。2カ月連続の上昇でダウ・ジョーンズまとめの市場予測と一致した。

米景気先行指数は3月、労働市場や消費者景況感の改善などで上向いた(米ペンシルベニア州での人材採用イベント)=AP

10の構成指標のうち8項目が改善し、特に労働市場、消費者景況感、株価など金融情勢に関する項目の寄与度が大きかった。しかしコンファレンス・ボードは「3月の比較的大きな伸びにもかかわらず、トレンドは引き続き緩やかになっている」と指摘した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報