2019年6月16日(日)

ソフトバンクG、投資戦略に影 米携帯合併なお不透明

ネット・IT
北米
2019/4/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクグループ(SBG)傘下の米携帯通信4位スプリントと、同3位TモバイルUSの合併計画の先行きに不透明感が出ている。寡占による競争の停滞の恐れから規制当局が反対姿勢であるとの見方がくすぶる。4兆円超の負債を抱えるスプリントが子会社にとどまれば、SBGの財務改善は遅れ、人工知能(AI)関連の有力企業に投資する世界戦略の足かせになりかねない。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは16日、合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報