2019年7月23日(火)

AI同時通訳で円滑に、情通機構 日英翻訳は高難度

2019/4/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人気漫画「ドラえもん」の秘密道具「翻訳こんにゃく」の実現が近づいている。漫画では、食べるだけで外国語が母国語に聞こえるようになる。最新の研究は人工知能(AI)とコンピューターを使い、会話の音声をすぐに訳す機械翻訳に挑む。ただ、翻訳の精度が高まっただけでは、文章の翻訳には有用でも外国人との会話で使うには不十分だ。言葉の壁の撤廃には、話した言葉をリアルタイムで訳す同時通訳が不可欠で、情報通信研究機構…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。