2019年5月21日(火)

西鉄が国際展示場 福岡市に、MICE誘致後押し

九州・沖縄
2019/4/18 20:30
保存
共有
印刷
その他

西日本鉄道は18日、福岡市内に国際展示場を建設すると発表した。大型のホールや会議室を備える施設として、2021年の開業を目指す。福岡市などが進める国際的な会議や展示会などを指す「MICE」の会場として誘致を後押しする。

完成後は福岡空港との近さを誘致に生かす

施設名は「博多国際展示場&カンファレンスセンター」と決まった。4階建ての建物で延べ床面積は1万8千平方メートル。3千平方メートルのホール2つと15の会議室などの総面積は7493平方メートルで、同社によると民間企業が運営する施設としては西日本最大になる。運営はノウハウを持つ外部の企業に委ねる。今夏、子会社の西鉄運輸(福岡市)の物流センター跡地で着工する。

西鉄は今月1日に民営化した福岡空港の運営にも参加している。同空港とJR博多駅の間という好立地を生かし、国際会議や県内企業の株主総会などの誘致につなげる。年間数千件のイベントを開催する予定で、開業3年目以降は7億円程度の売り上げを目指す。

福岡市はこれまでも官民一体のMICE誘致組織を立ち上げるなど、大規模イベントの開催に注力してきた。ただ施設不足の問題も指摘されていた。福岡市内で会見した倉富純男社長は「民間ならではの知恵とサービスで需要を掘り起こしたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報