2019年6月26日(水)

広島の新単科大学、検討委員長の有信東大副学長に聞く

大学
中国・四国
2019/4/28 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

広島県は教育改革の一環で、2021年4月に新大学を広島市内に開学する。県立広島大学(広島市)を運営する公立大学法人の傘下に1学部の単科大学を設置し、地域社会が抱える課題をグローバルな視点で解決できる人材の育成を目指す。新大学設置に関する検討チームでリーダーを務める東京大学の有信睦弘副学長に、改革の狙いについて聞いた。

――新大学の特徴を教えて下さい。

「企業や自治体が抱える課題を掘り起こし、実践…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報