森岡前社長が取締役も辞任 スペースバリューHD

2019/4/18 19:51
保存
共有
印刷
その他

プレハブ建築を手掛けるスペースバリューホールディングスは18日、前社長の森岡篤弘取締役が同日付で辞任したと発表した。同社は工事原価の付け替えなどの不正会計問題について、第三者委員会から「経営トップのガバナンス問題に起因する」と厳しく指摘されていた。10日に社長を辞任していたが、経営責任を取る形で取締役も辞任する。

兼任していた子会社の日成ビルド工業の取締役も辞任した。11日に公表した第三者委の調査報告書を受けて、26日に再発防止策をまとめて公表する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]