2019年5月21日(火)

「令和」記念切手発行 日本郵便

経済
2019/4/18 19:30
保存
共有
印刷
その他

日本郵便は18日、「令和」への改元を記念した3種類の切手シートを発行すると発表した。

日本郵便が令和への改元を記念して発行する切手シートのイメージ

500円切手2枚組みは、いずれも富士山を描いた日本画家、横山大観の「朝陽(ちょうよう)霊峰」と、洋画家、五姓田(ごせだ)義松の「田子之浦」をあしらった。82円切手の2枚組みは「平成」「令和」の文字をそれぞれ印刷。82円切手5枚組みは書道家、武田双雲氏が令和の文字を揮毫(きごう)した。

500円切手2枚組みは5月上旬に通販限定で千円(送料別)で売り出す。20日に実施する今年のくじ付き年賀はがきの2回目抽せんで当せんした人にも賞品として送る。

82円切手の2枚組みは小型台紙付きで26日から390円で、82円切手5枚組みは武田双雲氏の揮毫をデザインしたクリアファイル付きで5月1日から1400円でいずれも郵便局で販売。3種類で計10万シートを発行する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報