/

この記事は会員限定です

路線バスで自動運転 政府が実験、中型車で20年度から

[有料会員限定]

政府は2020年度にも路線バスの自動運転の実験を始める。公共交通機関として使う中型バスでは国内初となる実験で、通常のバスと同様に利用客を乗せながら決まったルートを走る。近く参加するバス会社を公募する。バス会社の間では運転手不足を理由に便数を減らす動きが広がっており、政府は自動運転の実用化を急いでバス交通網の維持をめざす。

公募するバス会社は地域が異なる2社以上を予定する。政府が車両を購入して改造し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り453文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン