2019年5月26日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,117.22 -33.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 ±0

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月24日(金)14:20

アマゾンジャパン ファーウェイ製品の直販停止[映像あり]

野村 情報漏洩問題で15時から記者会見

5月24日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

LIXIL潮田氏、取締役・CEO辞任へ
瀬戸前CEO、取締役候補を株主提案

住建・不動産
2019/4/18 22:30
保存
共有
印刷
その他

LIXILグループは18日、潮田洋一郎会長兼最高経営責任者(CEO)が5月20日付で取締役を辞任すると発表した。潮田氏は18日、CEOなど全ての役職も6月で辞任すると表明した。潮田氏は一部の機関投資家が取締役解任を求めていた。今後の焦点は6月開催の定時株主総会でのトップ人事だ。潮田氏と対立する前社長兼CEOの瀬戸欣哉取締役は18日、潮田氏を排した独自の取締役候補を株主提案した。

LIXILは18日、伊建材子会社の減損損失により、2019年3月期に最終赤字に転落したと発表した。18日に都内で開いた記者会見で潮田氏は「巨額損失の責任は瀬戸氏だが、彼を招いた責任を痛感している」と辞任の理由を説明した。

山梨広一社長兼最高執行責任者(COO)も6月で取締役を退任する。

ただ潮田氏は記者会見で取締役・CEOを辞任すると表明する一方、「アドバイザーなどと言われれば考える」と発言した。山梨氏も「仮に総会以降、執行を続けろと言われた場合、執行に専念したい」と述べ、経営の主導権を巡る潮田氏らと瀬戸氏の対立は解けていない。

瀬戸氏は18日、「業績悪化を理由とした辞任で、(5月開催予定だった)臨時株主総会を回避しようとするのは話のすり替え」と潮田氏を批判するコメントを発表した。

潮田氏と山梨氏を巡っては、一部の機関投資家など株主連合が両氏の取締役解任を議案とする臨時株主総会の開催を求めている。

同社は株主の4割を外国人が占める一方、潮田氏の持ち株比率は約3%にとどまる。国内運用会社の間でも瀬戸氏支持の声が広がりつつあり、臨時株主総会で、潮田氏と山梨氏が解任される可能性が浮上していた。

今後の焦点は6月の定時株主総会でのトップ人事だ。CEO職へ復帰する意向を示している瀬戸氏は18日、取締役候補者8人の株主提案の書面をLIXIL側に送付したと明らかにした。

取締役辞任について記者会見するLIXILグループの潮田洋一郎会長兼CEO(18日、東京都港区)

取締役辞任について記者会見するLIXILグループの潮田洋一郎会長兼CEO(18日、東京都港区)

一方、LIXILの指名委員会は今後、会社側提案の取締役・執行役候補を選ぶ。潮田氏が影響力を行使できるとみられる人物が候補となれば、瀬戸氏や株主連合の反発は必至で、「委任状争奪戦(プロキシーファイト)」に発展する可能性がある。

第三者の弁護士による調査報告書は、瀬戸氏の辞任を巡る指名委員会の手続きについて、「社外取締役を含めた多くの取締役に潮田氏に遠慮があった」と指摘した。ただ法的な問題はなかったとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム