オケに乗り 響く歌声 大阪4楽団に専属合唱団(もっと関西)
カルチャー

2019/4/19 11:30
保存
共有
印刷
その他

大阪のオーケストラ専属合唱団が活気づいている。4つの楽団がレパートリーを広げるべく合唱付き曲に積極的に取り組んでいるためだ。いずれもアマチュアながら厳しいオーディションを経て研さんを積み、合唱団の独自公演を開く例も目立つ。

「ファーストクラスの合唱だった」。3月、大阪フィルハーモニー交響楽団定期演奏会の舞台袖。世界的指揮者、レナード・スラットキンは大阪フィルハーモニー合唱団に賛辞を贈った。歌った…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]