2019年7月21日(日)

パーソルHD、富士ゼロックスから研修事業会社を買収

2019/4/18 16:14
保存
共有
印刷
その他

人材派遣大手のパーソルホールディングス(HD)は18日、富士ゼロックス子会社の富士ゼロックス総合教育研究所(東京・港)を買収すると発表した。富士ゼロ総研は企業向けの研修事業が主力。パーソルHDも研修事業を持つが小規模なため、すでに実績がある富士ゼロ総研の買収によって事業の強化を図る。

パーソルHDは富士ゼロックスの研修事業子会社を買収する

パーソルHDは富士ゼロ総研の全株式2000株を富士ゼロックスから譲り受ける。7月1日に完了予定。買収額は公表していない。パーソルHDは傘下にコンサルティングや研修事業を担うパーソル総合研究所を持つが、富士ゼロ総研との統合は考えていないという。パーソル総研の渋谷和久社長は「富士ゼロ総研のノウハウを生かし、パーソルの足りない部分を補う」という。

パーソル総研は東南アジアでのコンサルティング事業の拡充も狙う。すでに同社の売り上げのうち東南アジアでの売り上げが伸びているが「パーソルの海外基盤に富士ゼロ総研のノウハウを組み合わせれば大きな相乗効果が期待できる」(渋谷社長)とみている。東南アジアでトップシェアを目指すという。

パーソル総研は人事制度を組み立てるコンサルには強いが、人材開発などの研修事業は規模が小さいため、この領域を強化する方法を模索していた。富士ゼロ総研の買収でパーソルHDとしての研修事業はコンサルタントや営業社員などの人員が7倍に拡大する。

渋谷社長は「企業は採用そのものと採用後の育成の2つの課題を抱えている」と指摘する。少子高齢化で働き手が減るなか、企業が限られた人材で成長していくためには社員1人当たりの事業寄与度を高めることが必要だ。パーソルHDは研修事業を強化し、顧客のニーズに広く応えられる体制を整える。

(桜井豪)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。