2019年5月23日(木)

ドコモ、買い物金額の20%ポイント還元 GW期間

ネット・IT
2019/4/18 16:00
保存
共有
印刷
その他

NTTドコモは18日、同社の電子マネー「iD」やスマホ決済「d払い」で決済した顧客に対し、買い物金額の20%をポイントで還元するキャンペーンを実施すると発表した。期間は24日から5月7日まで。全国約100万カ所の小売店や自動販売機、ネット通販などで還元を受けられる。消費が活発になるゴールデンウイークに決済ビジネスの顧客を広げる。

キャンペーン名は「dポイント スーパーチャンス」。「iD」と「d払い」、電子書籍や音楽、動画などのコンテンツを販売する「dマーケット」での買い物について、買い物金額の20%をdポイントとして還元する。通常購入時に与えるdポイントも加える。ポイント還元キャンペーンは「d払い」では前例があるが、「iD」では初めてという。

iDも加わったことで「セブンイレブン」や「イオン」「ユニクロ」の店舗での買い物も還元対象となる。iDとd払いが利用可能な小売店や自動販売機を合わせると全国約100万カ所になる。担当者は「街に出て買い物をしたとき、高い確率で還元を受けられる」と話す。店頭だけでなくd払いが利用可能なネット通販やdマーケットも還元の対象になる。

ドコモはゴールデンウイークに合わせてキャンペーンを打つことで、消費が活発になる期間に自社の決済ビジネスの顧客を増やす考えだ。

20%のポイント還元を受けるには、専用サイトからの事前エントリーが必要。エントリーは18日から受け付けている。期間中のポイント還元の上限は1万ポイント。ポイントは6月30日にまとめて還元され、8月末まで通話料金以外の用途に使うことができる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報