[FT]コーヒー国際価格下落で広がる生産農家の離農

FT
2019/4/18 15:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コーヒーの国際価格がここ10年で最安値に下落、絶望した中南米のコーヒー農家の離農が進んでおり、コーヒー生産は危機に陥るとの懸念が高まっている。

英カフェダイレクトのジョン・スティール最高経営責任者(CEO)は「価格変動は生活基盤を破壊している」と語る。同社は途上国の持続的な発展につながる公正な国際取引(フェアトレード)を農家と行うコーヒー焙煎業者の先駆けの一社で、ペルーのコーヒー農業協同組合も主…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]