2019年7月18日(木)

インドネシア大統領、再選へ 「外資受け入れが課題に」

2019/4/18 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=遠藤淳】17日に投開票されたインドネシア大統領選で現職のジョコ・ウィドド大統領(57)の再選が確実となった。専門家は物価の安定が同氏の経済政策に対する支持拡大につながったほか、イスラム教徒の票を取り込めたことが勝因と分析した。2期目の5年間では、外国投資をより積極的に受け入れることが課題となるとの指摘が出た。

「インフレ率が下がり、物価が安定的に推移していることが低所得層の支持拡大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。