2019年6月27日(木)

EVの巨大な実験場 VW・トヨタ、中国で「本命」投入

自動車・機械
環境エネ・素材
中国・台湾
2019/4/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

航続距離やコストが課題の電気自動車(EV)が、中国で本格普及の分岐点に立つ。16日に開幕した上海国際自動車ショーでは、独フォルクスワーゲン(VW)やトヨタ自動車がEVの本命を発表した。中国は新たな産業育成を狙い、国主導でEVの普及を図る。メーカーにとっては世界市場をにらみEVの技術革新を試す巨大な実験場だ。「官製市場」との批判もある中国で次世代の覇権争いが熱を帯びる。

「VWのEV戦略にとって中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。