国民民主、略称を「民主党」に 参院選

2019/4/17 19:30
保存
共有
印刷
その他

国民民主党は17日、夏の参院選で使う公職選挙法上の略称を「民主党」とすると決めた。旧民主党の後継政党だと有権者に訴える狙いがある。参院会派「国民民主党・新緑風会」の正式略称は「民主」で改選議員も使いやすいと説明した。

旧民主党は2009年から12年まで政権与党だった。野党転落後は合流や分裂を経て、出身者は主に立憲民主党と国民民主党に所属している。17年衆院選では立憲民主党が「民主党」の略称を使用した。総務省によると公職選挙法は複数の政党が同じ略称を使用することを制限しておらず、区別できない票は各党への投票数に応じて案分する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]