2019年5月21日(火)

JTB沖縄、GW後の閑散期の観光需要喚起

九州・沖縄
2019/4/17 15:00
保存
共有
印刷
その他

JTB沖縄(那覇市)は、ゴールデンウイーク(GW)明けに観光の閑散期になる5~6月の需要を喚起するため、新たな販促を展開する。「Okinawa E―Motion(オキナワ イーモーション)」と題し、5月18日~6月2日に那覇市内の人気店を食べ歩く「バルウォーク那覇」など食や、音楽、アートに関するイベントを主催者と協力して開く。

県内外の旅行代理店や航空会社にもキャンペーン活用を呼びかけ、会社の枠を越えた業界横断的な取り組みとする。

沖縄観光は夏季と春休みに需要が集中する傾向があり、5月のGW明けから6月まで閑散期となる。特に今年は10連休後の反動減も見込まれ、旅行費用が割安になることも訴え、需要落ち込みの影響緩和を図る。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報